こんにちは!

CA4LAメンズPR担当の小田嶋と申します。

このオフィシャルブログには初の投稿です!

一つよろしくお願いします!


今回なぜ突然私がこのブログに投稿するに至ったかと申しますと...

実はワタクシ、先日TBSの《櫻井・有吉THE夜会》に出演してまいりました!

yakai_img1.jpg

事のあらましは6月某日、弊社にかかってきた1本の電話から始まります。


TBSの番組制作をしている方からの電話で、

『番組に出演していただき、ゲストの要潤さんに帽子のレクチャーをしていただきたい』

との事でした。


聞けば要さん、どうやらご自分のツイッター等でネタにする位顔が長いらしく、

それが原因でなかなか似合う帽子が見つからなくて困っているとの事。

というわけで、社内の会議で出演する者として選ばれた私は、

腹を決め、いざTBSへ!!
.

..

...

....

.....

......

案内された収録スタジオは、

想像していたよりかなり大きく、

個人的な見解としては、少し小さめな体育館...?位の広さがあったように感じました。

そこに今回の収録で使うと思われるセットが3つ位。

その中の一つに我々用のセットもありました。

期待していた以上に雰囲気のあるセットが組み上がっており、

聞くと、美術さんがわざわざ弊社店舗まで足を運び、

アンティークの什器などを使用し、極力近い雰囲気でセット組んでくれたようです。




そんなセットに感激したのも束の間。

急ぎ帽子のディスプレイを始める我々。

ディスプレイ一つとっても、話の流れや出演者さんがどういう風に動くかを予測し、

それらを踏まえた上で組みあげていかなくてはいけないので、

担当の方と色々と相談しつつ慎重に物の配置を決めていきました。

yakai_img2.jpg

そしてリハーサル開始。

この段階ではまだご本人達ではなく、

現場のスタッフさんたちが、出演するタレントさん達の代役となって進行していきます。

『カメラリハーサル』という、カメラ割りやアングルを本番と同じ条件で動かすためのリハーサルです。

とはいえ本番と同じ条件でカメラを動かすためのものなので、その役をやるスタッフも真剣そのもの。

ある程度は本人達が言いそうな事を、その人なりの解釈で表現したりもしている様にも感じ、

さながら舞台の稽古を見ているかの様でした。


こうして昼過ぎくらいにはリハーサルは終わり、本番の収録は夜からとの事。

大分空き時間ができたので一度会社に戻って他の作業もしていたのですが、

何かふわふわしてしまい仕事がおぼつかなかったのをよく覚えております。


そうこうしている間に、時間が来たので再度TBSへ。


収録スタジオのドアをくぐると、

そこには櫻井さん、有吉さんを始め、豪華ゲストの面々がずらり...。

先ほどまでのふわふわした感じが一気に緊張に変わり、

その気持ちが落ちつく間も無く、いよいよ本番...


なのですが!


ここから先はネタバレになりかねませんので、

ここまで読んで下さった方には大変申し訳ないのですが、

割愛させていただきたいと思います。

ですので!

この続きはぜひ

7/20(木)21:57~放送の《櫻井・有吉THE夜会


にてお確かめください!

yakai_img3.jpg