DESIGNERS

TOMOKO ONUMA
as ONM

デザイナー / 2003年入社

大沼朋子

私の作る帽子

私の帽子は、「編み物」を基本に作っています。糸の組み合わせ、編地の変化、伝統敵な編み方から、新しい編地が生まれます。ニットには無限の可能性を感じます。そんな奥深いニットの世界をもっと知りたい、表現していきたい。それが私の永遠のテーマです。

自分の帽子作りに
影響与えていること

小学生の時に通っていた絵の教室。その教室の先生は、自分の好きなように、時間もどれだけかかっても良い、でも描き直しだけはしてはけないと教えてくれました。そこで私は、物作りの楽しさ、難しさ、作品の大切さを知り、今に至っています。

自分が帽子を意識した瞬間

子供の頃、旅行によく両親が連れて行ってくれていました。そのとき絶対に家族全員が帽子を被って出かけていて、私と妹は大体お揃いのキャップを被っていました。暑いのに被らなくちゃいけないのが、すごく嫌だった記憶があります。

WORKS

大沼朋子が手掛けた代表的な帽子たち

cart online shop
ページトップへ