本年度アカデミー賞主演女優賞最有力!『ラビング 愛という名前のふたり』が3/3(金)より公開!

第69回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に正式出品作であり、ゴールデングローブ賞 主演男優賞・主演女優賞にWノミネートされ、本年度のアカデミー賞主演女優賞最有力候補と言われている映画『ラビング 愛という名前のふたり』が2017年3月3月(金)よりTOHOシネマズ シャンテほかにて全国順次ロードショー!

アメリカ史上、最も純粋なラブストーリー

loving_scene.jpg

異人種間における結婚を禁止した法律が変わるきっかけとなった夫婦の実話を基にした純愛ストーリーである本作。1958年のアメリカで、ある突然逮捕されたラビング夫妻。その罪の名は、"結婚"。
今からわずか60年前のこと、アメリカのいくつもの州で異人種間の結婚が禁じられていました。
しかし、活動家でもなく、ごく普通の労働者階級のラビング夫妻の訴えにより、この法律は1967年に変わることになります。
この驚くべき実話に深い感銘を受けた名優コリン・ファースがプロデューサーを名乗り出て、映画化が実現したのが『ラビング 愛という名前のふたり』です。
いったい、ラビング夫妻はどうやって国を動かしたのか? きっかけは、妻のミルドレッドが、ケネディ大統領の弟であるロバート・ケネディ司法長官に書いた1通の手紙。その内容は愛する夫のリチャードと生まれ故郷で夫婦として暮らしたいと願うものだったそう。
気鋭の監督が丁寧に慈しむようにスクリーンに焼きつけたのは、実在の夫妻の慎ましくも美しい人生。主演の二人の一点の曇りもない演技が、観る者すべての心を揺さぶることでしょう。
二人は自分たちの"LOVING ラビング"という名前の通り、ただひたすらに愛を貫きました。歴史までを変えた、史上最も純粋な愛を描いた感動作が誕生しました。

CA4LAでは『ラビング 愛という名前のふたり』の公開を記念し、コラボレーションいたします!
まずは映画公開に先行してコラボレーションアイテムを2月25日(土)より発売!

loving_hat.jpg

17 LOVING x CA4LA HAT [AKI-02126]
15,660円(税込)
*2017年2月25日(土)発売予定

作品の時代背景でもある1960年代当時の古き良きアメリカをイメージし、ラビットファー×ウールのカジュアルさと上質さを兼ね備えたフェルト素材のハットを製作いたしました。
高めのクラウンはボーラーハットとしてはもちろんですが、自分で中折の形に変えて被ることもできる昔ながらのハットスタイルのデザインになっています。カラーもラギッドなムードのある濃い目のキャメル。ぜひ店頭・オンラインストアでチェックしてみてください。

さらに公開日直前にはCA4LA渋谷店でパネル写真展も予定しております。
3月公開作品の中でも注目の集まる『ラビング 愛という名前のふたり』。
是非劇場でご覧になってみてくださいね!

loving_poster.jpg

『ラビング 愛という名前のふたり』
2017年3月3日(金) TOHOシネマズ シャンテほか全国順次ロードショー
監督・脚本:ジェフ・ニコルズ
出演:ジョエル・エドガートン、ルース・ネッガ、マートン・ソーカス、ニック・クロール、マイケル・シャノン、テリー・アブニー、アラーノ・ミラー、ジョン・バース
2016年/イギリス・アメリカ合作/122分
原題:Loving 配給:ギャガ
©2016 Big Beach, LLC. All Rights Reserved.

映画『ラビング 愛という名前のふたり』オフィシャルサイト