GINZA SIXのアトリエでスタートしたハットのカスタムオーダー「CA4LA CUSTOM MADE」

インショップ初となるアトリエを併設しオープンしたCA4LA GINZA SIX。
そのアトリエではハットのリボン交換やサイズ調整といったリペアはもちろんのこと、自分好みにハットのディテールのカスタムに対応する「CA4LA CUSTOM MADE」をスタートしました。

img1_G6-Atelier-Custom.jpg

ハットのボディとなる素材・ブリム幅・リボン・羽根を自分好みにカスタム

CA4LA CUSTOM MADEはその名の通り、フルオーダーよりも気軽にハットのカスタマイズを楽しめる新企画。
膨大な組み合わせの中から自分好みのハットをカスタムすることができます。
キックオフに辺りカスタムできる形はは中折ティアドロップ型のベーシックなハット。
カスタムできる箇所はハットを構成する4つのパーツ。

・素材(ウール/ラビットファー/シゾール/パナマ)
・ツバ幅(7.5cmよりカット対応)
・トリミングリボン(レーヨングログラン46色)
・羽根(13種)

img2_G6-Atelier-Custom.jpg

ウールやラビットファーといった通年仕様の帽体からシゾール・パナマといったサマーハット用の素材を選べ、カラーバリエーションも3~10色と幅広くご用意しております。ブリムの長さは最大の長さ7.5cmのものを用意しており、お好み合わせてその場でカット。

img3_G6-Atelier-Custom.jpg img4_G6-Atelier-Custom.jpg img5_G6-Atelier-Custom.jpg

トリミング(巻き)のレーヨングログランリボンは基本で46色、リボンに挿す羽根も13種類とかなりの種類を用意。

G6-Atelier-Custom-img2.jpg G6-Atelier-Custom-img3.jpg

ここまでが基本料金の中でカスタムできる他、さらにオプションパーツが用意されています。

【 基本料金 】(ベース素材による)
・ウール / 21,600円(税込)
・ラビットファー / 32,400円(税込)
・シゾール / 21,600円(税込)
・パナマ / 32,400円(税込)

アンティークパーツやインポートのリボンで、さらにコダワリのカスタムを

基本素材だけでも膨大な量が用意されているCA4LA CUSTOM MADE。
より突っ込んだカスタムがしたいという方に向けてオプションパーツも用意しています。
トリミングリボンはより高級な素材のシルクサテンやイタリア製のグログランリボンに加え、アンティークリボンやイギリス・フランスなどで買い付けたインポートのリボンを取り揃えています。

img6_G6-Atelier-Custom.jpg img7_G6-Atelier-Custom.jpg さらにワッペン、ボタン、ネクタイピン、ハットピンなどもアンティークを中心に豊富なデザインが揃っています。

img8_G6-Atelier-CustomG6-Atelier-Custom.jpg

*オプションパーツはそれぞれ金額が違うので店頭でチェックしてみてください。

お持ち帰りはその日のうちに...!

通常のフルオーダーの場合、オーダーしてから手元に届くまでに数週間から数ヶ月かかるところ、このCA4LA CUSTOM MADEでは即日持ち帰ることができます。
朝一でオーダーし、夕方にはかぶって帰路につく...そんなこともできてしまう手軽さも魅力です。
当日のお持ち帰りは15時のオーダーまでが受付可能。

img9_G6-Atelier-Custom.jpg *状況によっては即日にお渡しが難しいこともございます。予めご了承ください。
*配送も承っておりますのでご相談ください。


既製品ではなかなかお目見えしないカラーリング、こだわりの飾り付けとスペシャルなハットに仕上げることが出来るカスタムオーダー。
あるモノが好きになればなるほど、細部に自分のこだわりをプラスしたいという想いは募るもの...
そんなハットフリークの皆さまに向けて、CA4LA GINZA SIXのAtelierではじまった「CA4LA CUSTOM MADE」で自分だけのスペシャルカスタムハットをぜひ作ってみては。

CA4LA GINZA SIX
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 418
03-3573-7481
OPEN/CLOSE 10:30〜20:30