ボルサリーノ、伝統のハットブランドのサマーアイテムにフォーカスしたポップアップ

2018年7月13日(金)から29日(日)の期間、CA4LA表参道店ではイタリア伝統の老舗帽子メーカー「ボルサリーノ(Borsalino)」のポップアップイベントを開催

borsalino_logo.jpg 今回のポップアップでは、スタンダードなボルサリーノはもちろん、イベントに合わせて折り畳み可能なハットを多くラインナップ。
本格的な夏のスタートに向け、さまざまなスタイルを持つボルサリーノのサマーハットにフォーカスします。

ポップアップイベントの期間中にボルサリーノ商品をお買い上げの先着20名様に、
ボルサリーノ オリジナルノベルティをプレゼントいたします。

borsalino_ruler.jpg

表参道店で展開するボルサリーノをボリュームアップしてお届けするポップアップ、ぜひ期間中にご来店くださいませ。

【詳細】
Borsalino Pop Up Event


[期間]2018年7月13日(金)~29日(日)

[場所]CA4LA表参道店

Borsalino

1857年、Giuseppe Borsalino(ジュゼッペ・ボルサリーノ)により、イタリア・アレッサンドリアの地にフェルト帽の芸術的職人だけを集めた工場を設立したことからボルサリーノの歴史が始まる。160年という年月を経たボルサリーノでは、今日でも創設時と同様の製法が頑なに守られ、今世紀初頭の機械・木製型を現在に受け継ぎ、それらの道具とともに受け継がれた伝統の技術は"ボルサリーノ クラフトマンシップ"として幾世代にも渡り行き続けている。
1つのフェルト帽を作るのに40以上の工程があり、完成までには創業当時と同様に7週以上を要しています。
「効率の為に、いかなる品質を犠牲にすることもできない。」
「高級を織り込む為に、あえて伝統的な機械・道具を使い続ける。」
こうしたこだわりこそが、永遠のボルサリーノの精神であり"ボルサリーノクラフツマンシップ"といえます。