CA4LA CA4LA MEMBERS CA4LA MEMBERS CA4LA 25th ANNIVERSARY CA4LA 25th ANNIVERSARY 検索 マイアカウント マイアカウント アカウントアイコン カート スナップ ログイン お気に入り お気に入り お気に入り お気に入り マップ マップ マップ マップ 矢印 矢印 TEL TEL //*---- ▼ ここからSNS ----*// Facebook Facebook Google + はてぶ Instagram LINE LINE Pinterest Pinterest Tumblr Twitter YouTube YouTube WEAR

INFORMATION

FEATURE|ACIDMAN|再生の祝祭「SAI 2022」開催までの転機

FEATURE|ACIDMAN|再生の祝祭「SAI 2022」開催までの転機

Share

Back to list

CA4LA MUSIC CONNECTION vol.12
ACIDMAN

再生の祝祭「SAI 2022」開催までの転機


 

アーティストたちにとって、作品を生み出す過程やその時々の活動の源泉には、必ず何かの転機が存在している。

「CA4LA MUSIC CONNECTION」は、アーティストのみなさまに、ご自身の活動のターニングポイントになったことを取材させていただき、お答えいただくという連載企画。

第12回目にご登場いただくアーティストは、ACIDMAN。

1997年に結成され、2022年に結成25周年を迎えた3ピースバンド・ACIDMAN。1999年に現在の編成になり、2002年にメジャーデビューして以降、人間の死生観を深淵に描き出し、それを3人とは思えないような宇宙的な規模のスケール感で鳴らすことで、日本のロックシーンの先頭を走り続けてきました。2017年には地元・埼玉で「SAITAMA ROCK FESTIVAL“SAI”」を初開催、コロナ禍に入っても動きを止めることなく、2021年にアルバム『INNOCENCE』を発表し、2022年11月には2度目となる『SAITAMA ROCK FESTIVAL“SAI”2022』を2デイズで開催。ストレイテナー、THE BACK HORN、Dragon Ashといった同世代のバンドはもちろん、再結成をしたELLEGARDENやDOPING PANDA、下の世代にあたるback numberやsumika、さらにはMr.Childrenも出演するなど、超豪華なラインナップが話題を呼び、日本のロックフェス文化の力強さを改めて示す2日間になったと言えるでしょう。フロントマンの大木伸夫さんに、『SAI』の開催に至るまでの想いを聞くとともに、CA4LAとのコラボアイテムについてもお伺いしました。

Text by Atsutake Kaneko
Photo by Kana Tarumi

CA4LA MEMBERS カシラメンバーズ

新商品紹介やキャンペーン、会員様限定イベント情報など、最新ニュースをメールマガジンにてお知らせいたします。

MORE