セレブリティも虜にするハットメイカー、ニック・フォケット

ジョニー・デップ、ファレル、マドンナなど、数々のセレブリティもカスタムオーダーし愛用しているハットブランド<Nick Fouquet(ニック・フォケット)>

カルフォルニアはロサンゼルスを拠点に素材から製作工程まで、手の込んだハンドメイドのハットを世に送り出しているブランドで、カルフォルニアでは言わずと知れたハットメーカーでもあります。


CA4LAでは2015年の春より<Nick Fouquet>のハットの取り扱いがスタート!
遂に日本初上陸となります。


そのハットたちは、「旅、ガターパンク、トム・ソーヤ、キース・リチャーズ、コンゴのサプールや彼自身の父親」からのインスピレーションをベースにした無造作でくたびれた風合いのウエスタンスタイルのハット。
一つ一つ、丁寧につくりこまれるハットは、時には潰し、時には火で炙り、と大胆かつ思い切った加工でどこにもない、唯一無二のハットに仕上がっていきます。

日本のいくつかのファッション誌で紹介はされていたものの、未上陸だった<Nick Fouquet>のハットがいよいよ日本で直接手に取ることができる機会が訪れます。

CA4LAで取り扱われるラインナップの詳細や発売日については近日公開予定!

Nick-Fouquet-Hat-Maker.jpg ■ブランドプロフィール

カスタムハットメーカーの<Nick Fouqeut(ニック・フォケット)>。デザイナー:ニック・フォケットの手がけるこのブランドは彼自身の魂と創造性の拡張である。そのデザインは無意識的で自由な川の流れのようであり、それは旅、アート、愛、家族、そして彼自身の内から湧き出てくるものです。それは実にサイケデリックで、ブルジョワ的で、ボヘミアンな体験である。


■ニック・フォケット:デザイナープロフィール

1983年、ニューヨーク生まれのフランス人であるニック・フォケット。幼少期をフランスで過ごし、その後フロリダやオーストラリアで生活をする。アメリカのカレッジを卒業後には、ネパール、モロッコ、ニュージーランド、タイ、ペルー、ブラジル、フランスなどの世界各国を旅し、ニューヨーク、コロラドでの生活を経て、現在の拠点カルフォルニア・ロサンゼルスに辿り着き、ここで遂にハットメイカーとしてのキャリアをスタートさせる。幼少期からロサンゼルスに落ち着くまでに様々な土地で生活をし、旅してきたことが彼のハットメイカーとしての作品作りに影響していることは想像するに容易い。


Nick Fouquet オフィシャルサイト
Nick Fouquet Instagram