バスキア没後30年を記念して製作された『バスキア、10代最後のとき』とコラボレーション

1988年、27歳の若さで逝去したアメリカの画家ジャン=ミシェル・バスキアの没後30年を記念して製作されたドキュメンタリー映画『バスキア、10代最後のとき』が12月22日(土)より、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開されます。
CA4LAでは同作の公開を記念して、コラボレーションアイテムを製作、公開初日の12月22日(土)より発売いたします。

basquiat_img1.jpg

没後30年の今、その絵の価値はダ・ヴィンチ、ピカソに匹敵
天才アーティストの秘密に迫る最新ドキュメンタリー

アンディ・ウォーホルにインスピレーションを与え、一流のアート・コレクターでもあるデヴィッド・ボウイのコレクションにも名を連ねた、ジャン=ミシェル・バスキア。27歳という若さでこの世を去ってから、30年。大回顧展「ブーム・フォー・リアル」も世界を巡回中で、新たな熱狂を巻き起こしています。同じ時代をNYで過ごした『豚が飛ぶとき』のサラ・ドライバー監督が、アートなカッコいい映像や音楽と共に、真実のストーリーを紡ぐ。誰でもアーティストになれる今、バスキアとNYお体験し、夢を叶える力や本物を見極める目を受け取ろう─。

basquiat_img3.jpg

ストリートから"アートシーンのスター"へ
20世紀で最も重要なアーティストはどのように生まれたのか?

1978年、イースト・ヴィレッジで路上生活をしながら、友人の家のソファで寝ていた18歳の青年がいた。破綻し暴力に溢れた70年代末〜80年代のNYには、バスキアの心を動かし、触発したムーブメントがあった。政治や人種問題、ヒップホップ、パンク・ロック、ジャズ、ファッション、文学、アート...それらのすべてが彼をアーティストとして育てていく。名声を得る前のバスキアの生活、NYとその時代、そしてどのように天才アーティストは生まれたのか?没後30年の今、その秘密に迫る─。

basquiat_img2.jpg

映画『バスキア、10代最後のとき』× CA4LA コラボレーションベレー

『バスキア、10代最後のとき』の公開を記念してCA4LAではコラボベレーを製作いたしました。
バスキアがその頃にかぶっていた帽子のひとつであるベレーをイメージして製作。カラー展開もその時代を意識したブラック、レッド、イエローの3色展開です。
発売は12月22日(土)から、全国のCA4LAとオンラインストアにて。

Basquiat_item1.jpg Basquiat_item2.jpg Basquiat_item3.jpg Basquiat_item4.jpg Basquiat_item5.jpg
【商品情報】

18 バスキア 10代最後のとき X CA4LA BERET AW
カラー:ブラック、レッド、イエロー
価格:5,500円+税
商品番号:AKI02365

[発売日]
2018年12月22日(土)
*オンラインストアでは12月22日(土) AM11:00より発売。
*御殿場店では取り扱いはございません。

作品情報

basquiat_poster.jpg

『バスキア、10代最後のとき』
12月22日(土)より YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開
ジャン=ミシェル・バスキア没後30年記念製作
監督:サラ・ドライバー『豚が飛ぶとき』
出演:ジャン=ミシェル・バスキア、アレクシス・アドラー(生物学者)、ファブ・5・フレディ(アーティスト)、リー・キュノネス(アーティスト)、ジム・ジャームッシュ(映画監督)、パトリシア・フィールド(ファッション・デザイナー)
原題:BOOM FOR REAL:THE LATE TEENAGE YEARS OF JEAN-MICHIEL BASQUIAT 2017年/79分/アメリカ/英語/ヴィスタ/5.1ch/日本語字幕:石田泰子
提供:バップ/配給・宣伝:セテラ・インターナショナル/宣伝協力:テレザ
© 2017 Hells Kitten Productions, LLC. All rights reserved. LICENSED by The Match Factory 2018 ALL RIGHTS RESERVED Licensed to TAMT Co., Ltd. for Japan Photo by Bobby Grossman

映画『バスキア、10代最後のとき』オフィシャルサイト