BLOG

ARCHIVES

ロンドンでアイススケート

Date.2019 02 05 Author.FROM LONDON

皆さんこんにちは。

今年のロンドンはそれほど寒さが厳しくないのですが、冬ならではのイベントに出掛けてみるのは楽しいですよね。
街にクリスマスソングが流れ始める11月下旬ごろから、ロンドン内にアイススケートリンクが出現します。

有名なところではSOMERSET HOUSE

blog190205_01.jpg

・NATURAL HISTORY MUSEUM

blog190205_02.jpg

blog190205_03.jpg

・TOWER OF LONDON

blog190205_04.jpg

blog190205_05.jpg

・WINTER WONDERLAND

blog190205_06.jpg

今回はSOMERSET HOUSEのアイススケートリンクに行って来ました。

ここは1月上旬までの短い期間なのと、大晦日などは大々的にイベントが行われるので予約は必須です。

オンラインにて空いている日時をチェックし、チケット購入をします(靴代込み)。

タイムスロットは1時間。曜日や時間帯によってチケットの値段は変わります。

30分前には集合し、チェンジングルームで自分の靴を預け、スケート靴を借ります。

blog190205_07.jpg

1時間は短いように感じますが、実際には十分楽しめると思います。

初めは手すりにつかまって滑っていた人達も、転んだり、人にぶつかったりを繰り返しながら上達していっていました。

blog190205_08.jpg

blog190205_09.jpg

blog190205_10.jpg

リンクの脇のテントはカフェやバーになっており、ここでドリンクを楽しんでいる人もいます。

さらに今年は紅茶で有名なFORTNUM & MASONがスポンサーとなっていたので、紅茶などのお土産を買える店も併設されていました。

blog190205_11.jpg

残念ながらほとんどのスケートリンクは1月中に閉鎖されてしまいます。

その他にも、ALEXANDRA PALACE, LEE VALLEY ICE CENTREなど1年中スケートリンクが開いている施設もあるので、冬に滑り足りなかった人は是非行ってみてはいかかでしょうか。

blog190205_12.jpg

寒さはまだまだ続きそうですので、暖かくして冬ならではのイベントを楽しんで下さい!

CA4LA LONDON | FACEBOOK

CA4LA instagram

CA4LA facebook

CA4LA Twitter

CA4LA ONLINE STORE

フロムロンドン - 2019年のご挨拶と昨年末のイギリスらしいクリスマスディナーについて

Date.2019 01 08 Author.FROM LONDON

明けましておめでとうございます。

本年もカシラおよびカシラロンドン店を何卒よろしくお願い致します。

寒さが厳しくなり、あっという間に2019年になってしまいました。

この記事が掲載される頃はすでにお正月を過ぎていると思いますが、みなさんは年越しはどのように過ごしたのでしょうか?

年越しの思い出と言えば、年がばれますが、NHKの紅白歌合戦の生放送で、加山雄三さんが少年隊の仮面舞踏会という曲紹介を「仮面ライダー!」と間違えて叫ばれてたのを覚えています。


既に2019年になってしまいましたが、昨年のクリスマス12月25日にイギリス人のご家族のクリスマスディナーにお邪魔させて頂いたので、その様子をご紹介させて頂きます。


こちらのご家族の伝統的なクリスマス料理はディナーではなく、ランチの時間にみなさんで楽しむようなので、午後13時頃から始まりました。今年のクリスマスは暖かく、雪は降らず、霧が立ち込めていました。

blog-london-190108_01.jpg

玄関には綺麗なリースが飾り付けてありました!

blog-london-190108_02.jpg

早速、テーブルにお邪魔すると、きれいにお皿やグラスがセッティングされておりました。 お皿の上にのっている筒状のものは、クリスマスクラッカーというもので、食べ始める前に隣に座った人と両端を一緒にひっぱって開ける独特なものです。

blog-london-190108_03.jpg

blog-london-190108_04.jpg

お待ちかねのターキーが運ばれてきました。さすが七面鳥!貫禄が違います。

blog-london-190108_05.jpg

他には付け合せとして、にんじんとパースニップと呼ばれる白い根菜で、味はにんじんに似ています。
あとは芽キャベツ、紫キャベツ、ローストポテト、ピッグスインブランケットと呼ばれる、短いソーセージをベーコンでくるんだもの。
スタッフィングと呼ばれるお肉をローストする際に、詰め物として調理されるもので、玉ねぎ、セロリ、白ネギ、キノコ、食パンを一緒に炒めたもの。
各家庭でいろいろレシピがあるそうです。そしてグレービーソース。肉をローストした時に出た肉汁で作ったあっさりとしたソースです。いろいろと目でも舌でも楽しませて頂きました。

blog-london-190108_06.jpg

blog-london-190108_07.jpg

そしてデザートは、チョコレートチーズケーキ、レモンのティラミス、クリスマスプディングの3種類!
そのうち写真奥にある一番小さいものがクリスマスプディングと呼ばれ、伝統的なクリスマスのデザートです。
生地にドライフルーツ、ナッツ、ナツメグ、シナモンがスパイスとして混ぜてあり、ラム酒やブランデーが使われる物もあるため、濃厚でガッツりとした大人の味わいです。

blog-london-190108_08.jpg

最後は久しぶりにジェンガをして遊びました。
別にこれはイギリス伝統ではありません。笑

blog-london-190108_09.jpg

皆様、今年も素晴らしい1年にしてくださいませ。


カシラロンドン店一同

CA4LA LONDON | FACEBOOK

CA4LA instagram

CA4LA facebook

CA4LA Twitter

CA4LA ONLINE STORE

SUPERDUPER HATS トランクショー レポート

Date.2018 12 20 Author.CA4LA.COM

11/30(金)、12/1(土)、CA4LA表参道店でイタリアのハットブランド〈SUPERDUPER HATS〉のトランクショーを2日間開催しました。

SUPERDUPER_trunkshow2018_01.jpg
SUPERDUPER_trunkshow2018_02.jpg
SUPERDUPER_trunkshow2018_03.jpg

デザイナーのマッテオ・ジョリが来日し、

店頭でハットのカスタマイズを行った2回目となるトランクショー。


今回はトランクショー限定の上質なラビットファーフェルトのハットに、ワッペンとハットリボンのスペシャルキットも販売。

前回大好評だったハットのブロッキングや刺繍などに加えて、ブリムカットやスタンピングも行い、

さらにバリエーション豊かなカスタムをお楽しみいただけるトランクショーになりました。 

 
 


・マッテオの作業風景

SUPERDUPER_trunkshow2018_04.jpg
SUPERDUPER_trunkshow2018_05.jpg

なかなか目にすることができないのが、ひとつの帽子がその形をなすまでの姿。


好みの長さにつばをカットし、一人ひとりの頭の形や好みに合わせてブロッキング。 

マッテオがお客様一人ひとりとコミュニケーションをとり、身長や髪の長さによってもバランスを調整しながら慎重に進めていきます。

SUPERDUPER_trunkshow2018_06.jpg
SUPERDUPER_trunkshow2018_08.jpg

ときには様々なリボンをボディに合わせて巻き、 色とりどりの手刺繍で彩られていくスペシャルハット。

そこに"サンライズ" 、"目"、"サボテン"など、様々な模様のオリジナルスタンプが押されると、世界に一つだけのカスタムハットの完成です。

SUPERDUPER_trunkshow2018_07.jpg

お客様のリクエストに丁寧に応えながらカスタムをするマッテオの姿。それは来店する人々を惹き付けていました。


 

SUPERDUPER_trunkshow2018_09.jpg
SUPERDUPER_trunkshow2018_10.jpg
SUPERDUPER_trunkshow2018_12.jpg
SUPERDUPER_trunkshow2018_13.jpg
SUPERDUPER_trunkshow2018_11.jpg

 


・トランクショーで製作したハットを販売中

今回もお客様それぞれのカスタマイズを楽しんでいただけたトランクショーでしたが、その合間や後日、マッテオはハンドメイドハットをいくつか製作していってくれました。

SUPERDUPER_trunkshow2018_14.jpg

現在CA4LA表参道店でスペシャルキットと共に、継続してこちらのハットも販売しております。

SUPERDUPER_trunkshow2018_20.jpg

ほどよい重量感のラビットファーフェルトで、ダークブラウンとホワイトの2色展開です。

こちらは全て、デザインやサイズの異なる一点物となっておりますので、

ぜひこの機会にご覧くださいませ。

SUPERDUPER_trunkshow2018_15.jpg
SUPERDUPER_trunkshow2018_18.jpg
SUPERDUPER_trunkshow2018_17.jpg
SUPERDUPER_trunkshow2018_19.jpg
SUPERDUPER_trunkshow2018_16.jpg

回を重ねるごとに充実していく〈SUPERDUPER HATS〉のカスタムトランクショー。
帽子とそれを手に取る人の出会いを何より大切にするデザイナーマッテオの、
物作りに対する熱い情熱と、帽子への愛を強く感じた2日間でした。


今回ご参加いただいた方も、そうでない方も、
引き続き計画して参りますので、次回のトランクショーでお会いしましょう。

CA4LA instagram

CA4LA facebook

CA4LA Twitter

CA4LA ONLINE STORE

cart online shop
ページトップへ